天然町温泉

大分スポーツ公園の北、緑に囲まれ住宅やマンションなどがゆったり立ち並ぶ環境の中に公衆浴場がある。さる吉さんのブログでその存在を知った。
地図を参考に進む。浴舎はグレイス天然館という賃貸マンション(?)の駐車場の奥に存在していた。




専用の駐車場が浴舎の前に3台分用意されている。入場はコイン式で、100円玉を3枚入れると扉の鍵が解除される。無人だが監視カメラが見つめる。脱衣所には洗面台と脱衣棚が置かれている。ドライヤーが備わっていた。引き戸を開けると浴室だ。




8畳間ほどの空間だ。左手に浴槽、右手に3つの洗い場が並ぶ。窓を開けるが浴槽から立ち上る湯気は消えない。
コンクリート製浴槽の淵を御影石が飾る。浴槽を満たす湯は澄んだ薄褐色で、弱いヌルツル感を肌に残す。御影石が途切れた端っこから湯が流れ去っていく。
浴槽から立ち上がるパイプの湯口からは適温に調整された湯が惜しげもなく注がれる。手にすくい鼻を近づけるとヒノキの臭いがほのかに漂う。口に含むと弱い苦みを感じる。個性豊かなモール泉だ。洗い場には白湯が供給されているようだ。




浴舎の内外から受ける印象は「新しい施設」だ。加えて、丁寧に使用され掃除も行き届いているように感じられた。分析表などの日付からもその印象は裏付けられる。消えていく共同浴場の情報が珍しくない昨今、新たな浴場の開設は嬉しい。


天然温泉 天然町温泉
大分市明野北5丁目1681-77
ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
51.9℃
シャンプー類なし ドライヤーあり
内湯
300円
6:00~22:00
2018/1/8